研究設備TOP IoT関連設備
トップへ戻る

研究設備

IoT関連設備

IoTラボ

IoTラボ

IoT(Internet of Things:モノのインターネット) 技術の進展に伴って、電気事業におけるデジタルトランスフォーメーション(DX:データとデジタル技術を活用して、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや、組織、プロセス、企業文化、風土を変革し、競争上の優位性を確立すること*1)への期待が高まっています。 当研究所では、IoTを用いた老朽化設備や家庭内(高齢者等)の見守り支援技術として、コストや信頼性に応じた3種類のプラットフォームを開発・評価するとともに、プラットフォームから得られたデータを用いてDXにつながる様々なIoT活用技術の開発を行っています。   *1 経済産業省 DXガイドライン

分野
  • 需要家サービス分野
研究目的
・IoTプラットフォームの開発と評価・IoT活用技術の開発

私がご紹介いたします

私がご紹介いたします

研究設備を動かす研究者たち

中島 慶人

中島 慶人

上席研究員

服部 俊一

服部 俊一

主任研究員

三浦 輝久

三浦 輝久

上席研究員

もっと見る

本田 匠

本田 匠

主任研究員
博士(情報学)

設置地区
横須賀地区
研究設備TOP IoT関連設備