研究設備TOP 大容量電力短絡試験設備
トップへ戻る

研究設備

大容量電力短絡試験設備

  • GI

落雷などによる送電線や配電線の短絡故障など大電流を伴う事故発生時の安全性及び短絡性能の評価・検証を行う設備です。電源となる短絡発電機、短絡変圧器、実規模試験を屋内で実施できる短絡試験棟、高圧直流変換設備などから構成されています。ISO/IEC17025で認定された試験所として、電力会社のほか、メーカーからの受託試験も実施しています。

分野
  • 電力流通分野
研究目的
大電流・アーク現象の解明研究
電力機器・機材の短絡性能評価試験研究

<大型研究設備シリーズ5>大電力試験所

私がご紹介いたします

私がご紹介いたします

研究設備を動かす研究者たち

門 裕之

門 裕之

試験所長

池田 弘一

池田 弘一

上席研究員

宮城 吏

主任研究員

もっと見る

田所 兼

田所 兼

上席研究員
博士

神足 将司

神足 将司

主任研究員
博士(工学)

中野 智之

主任研究員
博士(工学)

設置地区
横須賀地区
担当部署
GI研究本部 ファシリティ技術研究部門
研究設備TOP 大容量電力短絡試験設備